読書シンドローム~北海道大学を卒業し安定を求めて公務員になったが、来年度からフリーランスとして働くため準備を進めています~

本が好きで、年間100冊以上本を読んでいます。好きな本を中心に紹介していきます(*^o^*) 病的に本が好きな方、是非読んでください(*^-^*)

RADWIMPS『カタルシスト』~嫌いな人が多い!?~

 

 

 

 

 

《イントロが衝撃的!?》

ラッドの新曲『カタルシストは6月6日発売で、フジテレビ系サッカーのテーマ曲に決まりました。

 

おめでとうございますヾ(≧▽≦)ノ

 

Twitterでラッドのボーカル野田洋次郎さんが『カタルシスト》のことを

 

『きっとあなたはイントロから「えっ??」となる』

 

と呟いていましたが、聴いた瞬間、本当に「えっ??」ってなりましたね。

 

というのも、サビの部分は前に聴いていたのですが、サビとイントロの曲調が全然違うんですよ。

 

最初、聴く曲を間違えたかと思いました。笑

 

サビを聴くまでは、ホントに同じ曲なのかと疑っていましたが、ちゃんと聞き覚えのあるサビにつながったので、安心しました。笑

 

「カタルシスト」は今までのラッドを残しつつ、新しい道へ進もうとしているような曲でした。

 

個人的には、イントロが衝撃的でまだ受け入れられていませんが、サビはラッドのよさが出ていて、結論、これはこれでありだと思いました。

 

《嫌いな人も多い!?》

しかし、この衝撃的なイントロのせいか、あまり好きではないと言う人も多いみたいです(;^ω^)

 

「ラップの部分がいらない」とか

 

「サッカーのワールドカップに合っていない」など

 

否定的なコメントも多いようです。

 

《カタルシストの意味》


 ところで、カタルシストってどういう意味なんですかね?一番最初に思い浮かんだもは、「語る」+「ist(~する者)」で「語る者」って意味なのかと思いました。

 

PVでは、目薬をはずしまくるかのごとく涙を流す女の子が出てくるので、涙で語る人なのかなって。

 

結局、気になって調べてみたんですが、「カタルシス」という哲学の言葉があって、「浄化」を意味するようです。

 

そう言われてみれば、PVで出てきた涙を流す女の子は、体や心の良くないものを涙で外に出すことで「浄化」されているようにも見えますね。

 

まぁ、洋次郎さんのことなんで、一つだけじゃなく複数の意味があるような気がしますが。

 

最近、ラッドの『いえない』が脳内再生され続けているんですけど、どうすればいいんですかね。笑

 

『いえない いえないよ 君が死んでしまっても 構わないと思っていることを』

 

がずっと頭から離れないんですよ。

 

なかなかすごい歌詞じゃないですか、これ。

 

この部分だけ見ると少し怖いですが、全部を聴くと、これ以上ない愛の表現だと気づくはずです。

 

お時間があれば、みなさんも一度聴いてみてください。そして、頭から離れなくなったかどうか教えてください。笑

 

どうか、私だけではありませんように。笑