読書シンドローム~北海道大学を卒業し公務員になったが、自分が何をしたいのかわからず人生という道に迷っています~

本が好きで、年間100冊以上本を読んでいます。好きな本を中心に紹介していきます(*^o^*) 病的に本が好きな方、是非読んでください(*^-^*)

はじめしゃちょー絶賛!『かぐや様は告らせたい』

 

 

《あらすじ》

家柄も人柄もよし!!

将来を期待された秀才が集う秀知院学園!!

その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は

互いに惹かれているはずだが・・・

何もないまま半年が経過!!

プライドが高く素直になれない2人は、

面倒くさいことに、”いかに相手に告らせるか”ばかりを

考えるようになってしまった!?

恋愛は成就するまでが楽しい!!

新感覚”頭脳戦”ラブコメ、開戦!!

 

 

みなさん、現在連載中のマンガ「かぐや様は告らせたい」をご存知でしょうか?

 

《「はじめしゃちょー25歳。マンガにハマる。》

2018年5月23日の youtuber はじめしゃちょーの動画で紹介されていて、気になり読み始めました。

 

その動画ではじめしゃちょーは

「なんでこんな面白いの?これはクソ面白いです!一日中笑っていました。」

と大絶賛しています。

 

そして、マンガを読んでいるところを撮影しており、声を出して笑っています。

 

これを見て「んな大げさな、どうせ動画のために頑張って笑っているんでしょ?笑顔ひきつってない?」っと思った方いませんか?

 

《はじめしゃちょーがウソ笑いをしているかどうかを検証》

そこで、はじめしゃちょーは動画のためにウソ笑いをしているのか、本当に面白くて笑っているのか確かめるために、読んでみることにしました。

 

結果、メッチャ笑いました!はじめしゃちょー、疑ってごめんなさい。

 

実際読んだ時は、はじめしゃちょー以上に笑っていました。笑

 

ホントに声出して笑ったので、一人でいる時に読むことを強く推奨しますよ。変な人になっちゃいますからね。

 

公然爆笑罪で捕まりかねないので、気をつけてくださいね。

 

第一巻の表紙を見た時は、少し怖かったので、エログロ系なのかなと思って、敬して遠ざけていましたが、全然そんなことありませんでした。

 

ただの、超笑えるラブコメディでした。

 

高校生の時は、瀬尾公治さんの『君のいる町』などを読んでいましたが、社会人でラブコメを読むのは少し照れくさいというのもあって、最近は全くラブコメを読んでいませんでした。

 

ですが、『かぐや様は告らせたい』は赤ちゃんとか社会人とか老人とか関係なく楽しめる作品でした。

 

《内容》 

主人公とヒロインはお互い気になる存在だけど、「告った方が負け」だと強く思っているので、自分から好きだとは絶対言わないんです。

 

好きと言わないだけでなく、好きだと思われないように相手の裏の裏まで読んで行動しています。

 

けれど、心の中では、相手がかっこよくて、また可愛くてしょうがないという気持ちをお互い持っています。

 

相手に告らせるための心理戦」がすごく面白いです。

お互い頭がいいばっかりについ深読みしすぎて、結局空回りしてしまうので、読んでいる方からすれば、「早くくっつけ!」と焦れったくもなるのですが、その焦れったさも見どころの一つだと思います。

 

ギャグのセンスの高さは、他のラブコメだけでなく、マンガ全般で間違いなくトップレベルだと思います。

このマンガを読んでいる時は、次の日の仕事だけでなく、自分がいつか死ぬことすら忘れさせてくれます。笑

 

《2次元に興味のない人でも好きになるヒロイン 四宮かぐやって⁉》

そして、ただ笑えるだけでなく、ヒロイン四宮かぐやが回を追うごとに可愛くなってくるんですよ。

 

初めの方は、デレよりもツンの方が多いのですが、だんだんデレることが増えていきます。

 

四宮かぐやのデレは2次元に特に興味のない私でもドキドキしました(/ω\)

 

ツンの方が多かった時、少し怖いと思っていましたが、今は完全に持っていかれてしまています。

 

読めば好きになる人続出間違いなしです!

 

二次元なんて興味ないし、絶対に好きになる訳ないじゃんと思っている方や、なんか、面白いマンガないかなぁと、探している方は、『かぐや様は告らせたい』を是非読んでみてください。