読書シンドローム~北海道大学を卒業し安定を求めて公務員になったが、来年度からフリーランスとして働くため準備を進めています~

本が好きで、年間100冊以上本を読んでいます。好きな本を中心に紹介していきます(*^o^*) 病的に本が好きな方、是非読んでください(*^-^*)

西村ひろゆきが激推しのベーシックインカムについて~ベーシックインカムが実現すれば働かなくていい!?~

 

 

お金は好きですか?

こんにちは!

 

みなさん、お金好きですか?それとも、大好きですか?笑

 

お金ほしいですよね。

 

お金さえあれば、働く必要がなくなり、上司にヘコヘコする必要ないもですもんね笑

 

人に気を使うことが一番疲れますよね。笑

 

仕事が大変なのは頑張れるけど、人間関係が大変なのは頑張りようがないですもんね。笑

 

あー、誰か一生遊んで暮らせるだけのお金くれないかなー、、、

 

ってみんな考えますよね。笑

 

一気に人生がイージーモードですよ!

 

ついさっきまで、自殺しようとしてた人も、思いとどまりますよ。

 

「え?お金くれるの?じゃあ死ぬのやーめた。早く遊ばなきゃ!時間がもったいない!」ってなるはずですよ。笑

 

一生遊んで暮らせるとまでは言わないから、せめて一生生活できるだけのお金を保障してほしいですよね。

 

ベーシックインカムとは?~2チャンネル創始者【西村ひろゆき氏】激推し~

2チャンネルをつくった、西村ひろゆき氏がよく言っているベーシックインカムが早く実現してほしいですよね。

 

ベーシックインカムって知ってます?

 

ベーシックインカムというのは、ざっくり言うと、全国民が最低限生活ができるだけのお金をもらって生活をすることができるシステムです。

 

ザックリ言うと、全国民生活保護みたいな感じです!

 

仕事はロボットに任せて、我々は仕事をせず、最低限生活できるだけのお金がもらえます。

 

そして、もっとお金がほしい人、もっと贅沢したい人は、仕事をしてもいいんです。

 

そうすれば、働きたくない人は働かなくていいし、働きたい人は自分の好きな仕事ができるようになります。

 

今の日本は、働きたくないって人がほとんどで、生産性ってかなり悪いですよね。

 

けど、ベーシックインカムが実現した世界では、仕事をする人はみんな働きたい人だから、仕事に対するモチベーションや生産性が必然的にあがります。

 

しかも、大した収入が得られなくても、ベーシックインカムによって、最低限の生活は保障されているので、あの仕事したいけど全然お金にならないし・・・

という心配がなくなります。

 

ベーシックインカムって素晴らしくないですか?笑

 

 

ベーシックインカムが実現すれば、好きな仕事ができる!?

もし、ベーシックインカムが実現したら、音楽の才能全然ないけどミュージシャンになってみようかな?笑

 

テキトーに作詞作曲して、テキトーにお客さん呼んで、テキトーにライブとかやったらサイコーだろーなーって、頭の悪い妄想が広がりますね。笑

 

お客さん来なくても全然大丈夫なんですよ、だってベーシックインカムで生活が保障されているから。笑

 

なんて素晴らしいんだベーシックインカムは!

 

本当に実現するのを切実に待っているんですよね。笑

 

そしたら、本読み放題ですよ!

 

もぉ、上司に謝らなくていいんですよ!笑

 

最高じゃないですか。笑

 

ベーシックインカム党を結成しましょう!笑

 

ベーシックインカム実現に向けた第一歩

現実問題、ベーシックインカム実現にあたって、現段階で越えなければいけないハードルが沢山あるようです。

 

ベーシックインカムの第一歩といてあげられているのは、現在の生活保護制度をなくすことです。

 

ベーシックインカムが実現すると、国民全員が生活保護みたいになるので、現在の生活保護制度は必要なくなりますよね。

 

生活保護制度がなくなれば、生活保護の総額である約4兆円をベーシックインカムの費用にあてることができ、さらに、生活保護を支給するための事務仕事もなくなるため、公務員の数も大幅に削ることができ、今まで公務員に支払っていたお金ベーシックインカムに回すことができます。

 

いきなり、完璧なベーシックインカムを制度として取り入れることは、新しい制度に対する心理的な障壁などもあり、難しいようなので、

 

段階を追って進めていけばいいのではないかと言われています。

 

なので、まずは仕事をいきなりゼロにするのではなく、ベーシックインカムでもらえるお金に合わせて徐々に減らしていくという感じです。

 

例えば、ベーシックインカム月5万円もらえるなら、月25万円もらっている人は、仕事時間を5分の1減らしても、今までと同じレベルの生活ができますよね。

 

もちろん、生活の質をあげるため、今までと同じだけ働いて月30万円もらってもOKです。

 

そして、ベーシックインカム12万5千円もらえたら、月の仕事量を半分にできますね。

 

実際、今の半分働くだけでいいってなったら、その時点でもぉ最高じゃないですか?笑

 

(月)~(金)まで全部半日でいい、若しくは、(月)(火)一日働いて、(水)は半日でよくなります。笑

 

これなら、頑張れそうじゃないですか?笑

 

多少怒られても気にならないですよね。笑

 

怒られても、昼から帰ればいいんですよ。笑

 

こうやって、徐々にベーシックインカムを浸透させていって、最後は全額保障に持っていければ、ベーシックインカムとしては文句なしですね。笑

 

 

ベーシックインカムが浸透すれば、小説、マンガ、アニメ、音楽などのが芸術が栄える!?

小説マンガアニメ音楽の仕事につきたい人も多いはずです。

 

けど、才能ないとか、時間ないとか、生活が厳しいとかで諦めている人もいるんじゃないですか?

 

ベーシックインカムが実現すれば、今まで我慢してできなかったこともできるようになりますよ!

 

ベーシックインカムが国の制度として確立すれば、芸術に携わる人が増え、もっと面白いが、マンガが、アニメができ、もっと素晴らしい音楽が聴けるようになるなずです。

 

なんて、素晴らしい世界になんだ!!!笑

 

みなさん、本当にベーシックインカム党結成しませんか?笑