読書シンドローム

村上春樹、中村文則、村上龍、伊坂幸太郎、筒井康隆、平野敬一郎、太宰治、夏目漱石、安部公房、ドストエフスキーが好きです。読んだ本について、好きな作家について書いていきます。

年収300万でも、一年間に100万円貯まる!?

【目次】 

 

《お金を使う派ですか?貯める派ですか?》

こんにちは!

 

みなさん、お金貯めてます?それとも使ってます?

 

ミクロな視点で考えれば、将来のことを考えて貯めた方がいいかもしれませんが、

マクロな視点で考えれば、日本の経済を回すために使った方がいいですよね。笑

 

私は、断然貯める派なんですよね。

 

心配性で、いつ仕事がイヤになって辞めるかわからないから、将来のことが不安で、お金なくなるのが怖くて全然使えないんですよね。笑

 

かなり慎重というか、ビビリなんですよ。笑

 

ビビリが故に、年収300万円なのに、一年間で100万円貯まってしまいました。笑

 

《100万円貯まるお金の使い方》

その貯めた方法というか、お金の使い方について紹介したいと思います。

 

こちらは、昨年の平均です。

【収入】

・基本給        約20万円 

・ボーナス 年間60万円

年収:300万円

 

【ひと月当たりの支出】

・家賃         1万円

・食費      2万円

・日用品     1万円

・光熱費     1万円

・本       5千円

・ガソリン代   3千円

・通信料等  1万2千円

・交際費     1万円

・保険・税金等    4万円

・娯楽費                  2万円

 

☆合計                14万円

 

【ひつ月あたりの貯金額】

20万円-14万円=6万円

 

【年間貯金額】

6万円×12ヵ月=72万円

 

72万円+60万円(ボーナス)=132万円

 

去年は、車検の年で、保険代・税金も合わせると、合計16万だったので、

 

132万円ー16万円=116万円

 

アバウトな計算ではありますが、これが昨年貯めたお金の使い方です。

※少し高めに計算しているので、実際はもう少し貯まりました。

 

 

《ツッコミどころについて》 

これらの数字を見て、ツッコミたいことだらけだと思うので、説明していきたいと思います。

 

家賃安すぎない⁉

まず、一発にツッコミとしたら家賃ですよね。笑

これ、安すぎですよね。笑

 

でもこれ、訳アリのボロアパートではなく、3DKの平屋なんですよ。笑

 

一人暮らしで3DKって広すぎですよね。笑

 

なので、寝る部屋、居間、パソコン部屋、在庫などを置く部屋と使い分けています。

 

全然わける必要ないんですけどね。笑

 

なんで1万円で、こんなに広い部屋を借りられるかというと、社宅だからです。

 

社宅さまさまですね。本当にありがたい。

 

家賃4万円とかって普通ですけど、そうなったら、年回の貯金額が36万円も変わってきてしまうので、かなり貢献してくれてますね。笑

 

食費について

食費の2万円も安い方ですよね。

 

これは、普段自炊をしているから、コンビニで買ったり、外食をしたりすることがあまりないからです。

 

交際費1万円の秘訣

交際費1万円の秘訣を紹介します!

 

それは、友達と一緒にご飯に行っても、毎回奢ってもらっているという訳ではなく、

 

ただ単純に友達が少ないからです!笑 

 

イェーイ泣

 

友達を減らすことが、節約の第一歩かもしれませんね。笑

 

そして、唯一の趣味である本も月5千円くらいで済んでますし、他の娯楽費も2万円程度で、元々そんなにお金を使わない習慣が身についているんですね。