読書シンドローム~北海道大学を卒業し公務員になったが、自分が何をしたいのかわからず人生という道に迷っています~

本が好きで、年間100冊以上本を読んでいます。好きな本を中心に紹介していきます(*^o^*) 病的に本が好きな方、是非読んでください(*^-^*)

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!~投資信託はこの2つを買えば間違いない~

 

 

こんにちは!

 

みなさん、お金の投資はしていますか?

 

株やFX、投資信託など、様々な投資方法がありますよね♪

 

投資をやってみたいけど、実際何に投資すればいいかなんて分からないですよね(*´▽`*)

 

そんな投資初心者にオススメなのが、こちら↓の本です(*^-^*)

 

 

 この本は、投資関係の本の中でわかりやすさNo.1です(*´▽`*)

 

投資の本って沢山ありますけど、どれも素人には難しくて結局どうすればいいかが分からないんですよね(;^ω^)

 

この本では

 

・ネット証券の口座の作り方

・買った方が良い銘柄

 

などが、細かく紹介されています♬

 

初心者でもリスクをとらずに簡単にできる投資の方法が紹介されており、

 

 今回は、その中の投資信託に絞って紹介します(*'ω'*)

 

《銀行に預けるのが良くない理由》

オススメの投資信託を紹介する前に、銀行にお金を預けるのがよくない理由を説明します♬

 

「銀行に預けるくらいなら投資をした方がいい」と言われていますが、

 

なぜかというと、年々お金が価値が下がってきているからです!

 

そんなバカなと思った方もいるかも知れませんが、

 

昔と今を比べるとどっちの方が1万円の価値が高かったかを考えると、

 

言うまでもなく、昔の方が高かったですよね♬

 

政府にとってお金の価値が下がるのはすごく嬉しいことなのですが、なぜかわかりますか?

 

それは、国が国民に借金をしていて、お金の価値が下がると返す借金の額が目減りするからです(*´▽`*)

 

なので、政府はワザとインフレさせていると言われています(*´▽`*)

 

インフレしてお金の価値が下がることは、政府にとっては喜ばしいことですが、

 

国民である私たちにとってはマイナスでしかありません!

 

頑張ってお金を貯めたとしても、それが数十年後には価値が下がって、目減りするなんて嫌ですよね!

 

銀行は金利がとてつもなく低いので、金利では減った分を補うこともできません。

 

こういう訳で、銀行にお金を預けるのは良くないということですね(*´▽`*)

 

元本が保証されているという言葉に惑わされないように気をつけてくださいね(*'ω'*)

 

 

 《オススメの投資信託2選》

 先程紹介した、『難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』(タイトル長い笑)という本で紹介されているオススメの投資信託は

 

・上場インデックスファンドTOPIX(国内株式の投資信託)

・ニッセイ外国株式インデックスファンド(海外株式の投資信託)

 

の2つです!

 

この2つは、他の本でも紹介されているので、比較的安心して運用することができます(*^-^*)

 

投資信託を選ぶ際には、どの銘柄が上がるかなんてプロでもわからないから、

 

・多数の銘柄に分散投資ができ

・信託報酬と販売手数料が安い

 

ものを買うと良いようです(*^-^*)

 

 

 ちなみに私は、近頃上記2つを25万円ずつ合計50万円分購入しました(*´▽`*)

 

これから増えていくのが楽しみです( *´艸`)