読書シンドローム~北海道大学を卒業し安定を求めて公務員になったが、来年度からフリーランスとして働くため準備を進めています~

本が好きで、年間100冊以上本を読んでいます。好きな本を中心に紹介していきます(*^o^*) 病的に本が好きな方、是非読んでください(*^-^*)

電子タバコ『FLEVO』のレビュー~非喫煙者である私があることをやめるために電子タバコを吸ってみた~

 

 

タバコのイメージ

こんにちは!

 

みなさんは、喫煙者ですか?非喫煙者ですか?

 

私は、非喫煙者でした!

 

はい、過去形です(*´▽`*)

 

今までタバコを吸ってこなかった私が喫煙者の道への第一歩を踏み出してしまいました!

 

もともと私は、

 

・不経済

・不健康

・不人気

・不良臭

(全部「不〇〇」で統一して書こうと無理をして、「クサい」を表現しようと無理をした結果、不良のにおいみたいになってしまった笑)

 

という理由から、全くタバコを吸おうと思いませんでした(*´▽`*)

 

こう書くと、全くいいことなんてないですもんね!

 

デメリットしかないのになんで吸うのか不思議でしょうがありませんでした(*´▽`*)

 

極めつけは、喫煙者のほとんどが「できることならタバコをやめたい」と口をそろえて言うので、ますますなんで吸ってんの?と思っていました( *´艸`)

 

そんな喫煙者の気持ちが1ミリも分からない私が、なんとタバコを吸い始めてしまいました!!!

 

肩身が狭く、犯罪者一歩手前のように、文字通り周りから煙たがられる喫煙者の仲間入りをしてしまいました。

 

タバコなんて「高いし、クサいし、身体にも悪いし、全然カッコよくもないのに」と思っていたこの私が(/ω\)

 

しかし、タバコと言っても私が吸い始めたのは、「電子タバコ」『FLEVO』というものです!

 

非喫煙者である私が「電子タバコ」を吸うことになった理由

「電子タバコ」の『FLEVO』のレビューを紹介する前に、なぜ元々非喫煙者である私がタバコを吸おうと思ったかというと、、、

 

 

お菓子がやめられなくなった」からです(*^▽^*)

 

なんじゃそりゃ?( ゚Д゚)

 

って思いますよね笑

 

 

お菓子依存症になった経緯

 

話はすごく単純ですが、

 

最近、いや、今年度から仕事のストレスが増え、それに伴って、今まで全然食べなかったお菓子を買うようになってしまったんですよ(*´▽`*)

 

お菓子って全く食べなかったら全然食べようなんて思わないのに、ちょっと食べたらやめられなくなるんですね( *´艸`)

 

子どもの時から、全く食べなかったわけではありませんが、お菓子を食べる習慣がそれ程なかったので、

 

働いてからも3食のご飯で満ち足りており、食後にお菓子を食べようなんて発想がありませんでした!

 

しかし、今年度から、仕事で嫌なことがあって帰ってくると、ご飯を待ちきれず、お菓子を食べている自分がいました(*'ω'*)笑

 

口に入れた時に温かい甘さが広がるチョコレート。

 

香ばしくサクッとした触感がたまらないクッキー。

 

暑さを一緒に乗り越えてくれた相棒アイスクリーム。

 

苦さと甘さの絶妙なハーモニーを奏でるプリン。

 

 

食べるってこんなに楽しいことだったんだ!

こんな簡単に人は幸せになれるんだ!

食べることは幸せの近道!

 

食べるって最高!!!もぉやめられない!

 

と、こんな感じで仕事のストレスが、食べることの素晴らしさを教えてくれました( *´艸`)

 

 

帰省した時に、母親に言われた一言

以上のような生活が当たり前になった頃、久々に実家に帰省する機会がありました。

 

そして、久々に会った母親からの一言、

 

「顔パンパンじゃん!なにそれ!!( ゚Д゚)」

 

と言われてしまいました(*´▽`*)

 

私は、「いや、お菓子にはまちゃって」としか言えませんでした(;^ω^)

 

今まで太ったことがなく、デブ扱いされることにもなれていなかったので、さすがにショックでした!

 

「これはマズい、お菓子をやめよう!」と、決意しましたが、実家に帰ると普段以上に食べ物が多く、冷凍庫には普段自分ではなかなか手がでない「ハーゲンダッツ」のアイスもあり、

 

「ダイエットは帰ってから」と、脳もデブになっていました(*´▽`*)

 

購入していたお菓子の量

私が実際にどれくらいお菓子を買っていたかと言うと、1週間で1000円以上です(/ω\)

 

キットカット

たけのこの里

カントリーマアム

ドーナツ

クッキー

きな粉の煎餅

 

は常に在庫がある状態で、キットカットなんて今でも家に3袋の在庫があります(*´▽`*)

 

お菓子がないと生きていけなかったので、お菓子が絶対になくならないように常に食べきれない量のお菓子を蓄えていました(/ω\)

 

お菓子を入れている段ボールがあるのですが、常に溢れています。

 

実家にいるときに、「お菓子をやめよう」と決意したものの、それだけのお菓子を見てしまうと、つい

 

「1個だけ食べよう」

 

と1口食べてしまい、それが引き金になって、気づいたらお腹がパンパンになって気持ち悪くなるぐらい食べてしまっていました。

 

お菓子依存症を治すためにタバコ依存症になることを決意

仕事のストレスは減らないのに、お菓子を我慢することはできなかったので、どうすればいいのかと考え、そして閃きました(*^-^*)、

 

「タバコを吸っている人が禁煙すると、太る」という命題が真ならば、

 

「太っている人がタバコを吸うと、痩せる」という命題も真であることを導き出しました(*´▽`*)

 

「そうだ!痩せるためにタバコを吸おう」と、お菓子依存症を治すために、タバコ依存症になろうと考えました(*^▽^*)

 

 

世の中は等価交換でないとフェアじゃないですもんね。

 

タダで痩せようなんてそんな虫のいい話なんてないはずです(*'ω'*)

 

 

電子タバコ『FLEVO』を選んだ理由

 

安くて身体に害がない

お口の寂しさを紛らわせるために、タバコを吸おうと考えたものの、タバコの種類があまりにも多く

 

「一体どれを吸えばいいんだ?」と途方にくれました。

 

そこで、大学の友達で「電子タバコ」を吸っていた人が

 

「このタバコは、ニコチン、タールなどの有害物質が入っていなくて、身体に害がないのだ」

 

と言っていたことを思い出し、さっそく電子タバコを探してみることにしました。

 

やっぱりいくら痩せられるとは言え、高価だったり、身体に悪いのは嫌だったので(痩せれても肺がんになったら本末転倒ですからね。笑)安くて、身体になるべく悪くないものを探すと、『FLEVO』という電子タバコを見つけました。

 

『FLEVO』は安くて、身体に害がないということでさっそく買ってみました。

 

 

『FLEVO』の値段

値段は、電子タバコの本体と、交換用のカートリッジが2個入っていて1000円でした!

 

そして、別売りのカートリッジの値段は、5個で1600円(1庫あたり320円)です!

 

1個あたりどれくらい吸えるかというと、1個で240回分吸うことができます。

 

これは、普通のタバコ1箱分に相当します。

 

普通のタバコ1箱は、メーカーにもよりますが、1箱400円以上するものが多いので、電子タバコ『FLEVO』の方が安いことがわかります。

 

 

『FLEVO』を吸ってみた感想

電子タバコ『FLEVO』を箇条書きで紹介したいと思います!

 

・本体を充電して、カートリッジをつけるだけだからすごく簡単

・普通のタバコと違って全くむせない

・煙が思った以上に出て楽しい

・灰が出ないから、処理が簡単

・火を使わないから火事になる心配がなく安心

・煙が臭くなく、全く気にならない

 

などなど、想像以上によかったです(*^▽^*)

 

そして、一番の懸念事項である、「お菓子はやめられたのか」についてですが、結果は、、、

 

 

 

 

 

 

やめれました!!!ヾ(≧▽≦)ノイェーイ

 

いつもは、食後や小腹が空いたらすぐに、お菓子を食べているのですが、電子タバコを買ってからは、食後すぐにタバコを吸うことで、お菓子を食べないで済んでいます

(*^▽^*)

 

私の場合、多少の空腹は電子タバコで誤魔化せるようです(*´▽`*)

 

タバコすごい!タバコ吸ってよかった!!笑

 

今回の結果は、「今のところは」なので、これからも継続してくれたらなと思います(*^-^*)

 

 

『FLEVO』ってどんなやつ!?

『FLEVO』の良さを聞いているだけでは、全然わからないと思います。

 

本体(スターターキット)

どんなものかと言うと、本体がこんな感じです↓

 

 

 

 

 

 本体は、白と黒の2種類あって(私は白にしました)、この「スターターキット」に本体とカートリッジが2個入っているので、これを買えば、特に用意するものもなく、すぐに吸い始めることができます。

 

「スターターキット」には、「メンソール」と「タバコフレーバー」のカートリッジがそれぞれ1本ずつ入っています。

 

「メンソール」は、少しスースーする感じで、「タバコフレーバー」はバニラのような香りと若干の苦みがあります。

 

「タバコフレーバー」の苦みは、そんなに嫌な感じではないので私的には好きです( *´艸`)

 

カートリッジ(詰替え)

そして、詰替えのカートリッジが、こんな感じ↓で、様々な種類があります(*^-^*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私は、これらの中で、「タバコフレーバー」「メンソール」「ビタミンベリー」「ライムメンソール」を吸いました(*^-^*)

 

そして、面白いことに「ビタミンベリー」には、ビタミンB12が入っており、これを吸うとビタミンを摂取できるようです(*´▽`*)

 

本当に?と、眉毛に唾をつけたくなりますが、もし本当にタバコでビタミンが摂れたら、革命ですね( *´艸`)

 

サプリメントを摂取するみたいに、健康志向の人がタバコをスパスパ吸い始める日が近いうちに来るかもしれませんね( *´艸`)