読書シンドローム

年間200冊の本を読む私がオススメの本を紹介します!YouTubeの聴く読書チャンネル『BTuberサカキ』も併せてどうぞ

『化物語』可愛いキャラクターランキング(女の子)~物語シリーズで一番可愛いのはあの子で決まり!!!~

 

f:id:ke1Q84:20190310144730j:plain

 

 『続・終物語』アニメ化解禁

 

みなさん、『物語シリーズ』は好きですか?

 

初めて『化物語』を観た時は、『シャフト』が描く独特な世界観が少し不気味で、初めは少し引いてしましましたが、

 

どこか惹きつけられるところがあり、観進めるにつれて、すっかりハマってしまいました!

 

西尾維新の独特なセリフの言い回し、個性的で可愛いキャラクターとの会話がクセになり『物語シリーズ』のトリコになってしまいました。

 

ちなみに、私はアニメはAmazonのプライムビデオで観ています!

 

400円アニメ見放題なのでお得です(^^)

 

現在は、こちらの作品が定額で見放題になっています。

・セカンドシーズン

・偽物語

・終物語

・猫物語(黒)

 

f:id:ke1Q84:20190310145531j:plain

 

 はじめの30日間は無料で観れるのでまだの方は是非!

 

ここだけの話、30日以内に解約すれば、一切お金はかかりません

 

登録はこちらからできます

 

 

 

 『物語シリーズ』 好きなキャラランキング(女の子)

『続・終物語』第1弾PVの動画が配信されたことにあやかって笑、『物語シリーズ』の好きな女の子キャラをランキング形式で発表したいと思います!

 

第5位 八九寺真宵

まず、第5位八九寺真宵(はちくじまよい)ちゃんです!

 

 

 

 

八九寺真宵ちゃんにかかれば、誰もがロリコンに!?

私自身、全然ロリコンではないんですが、真宵ちゃんはロリコンとか関係なくメチャクチャ可愛いです!

 

もぉロリコンになっちゃいそうですよ。笑

 

いっそのこと、この機にロリコンになった方がいいかもしれませんねww

 

真宵ちゃんを見れば、誰もがロリコンになれます!

 

ロリコンになりたくてもなれなかったそこのあなた、今がチャンスです!

 

 八九寺真宵ちゃんに名前を噛まれたい

真宵ちゃんと言えば、「失礼、噛みました」 ですよね。

  

真宵ちゃんに、名前を噛んでもらえる?笑 阿良々木くんが羨ましいです。笑

  

真宵ちゃんに名前を呼んでもらえるだけでも幸せなのに、さらに

 

「失礼、噛みました」「わざとだ」

 

のやりとりができるなんて、、、

 

真宵ちゃんに名前を噛んでもらいたい方は、沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

 

大人になった真宵ちゃんが色っぽい!?

 

『物語シリーズ』の『傾物語』では、大人になった真宵ちゃんが登場します。

 

あの幼さが抜けてロリコンとしては少し寂しい気がしますが、色っぽくて可愛いです(*´▽`*)

 

あ、私はロリコンではないですけどね。

 

『物語シリーズ』の中では、同じキャラクターでも話の展開によって、年齢や髪型が変わってくるので、

 

そのキャラクターの変化を観るのも『物語シリーズ』の楽しみ方の一つです!

 

 

 

 

第4位 阿良々木月火

続いて、第4位は、阿良々木暦の妹の一人、阿良々木月火ちゃんです!

 

 

 

阿良々木月火ちゃんは、言葉がキツイ時があるのですが、それもまた可愛い。

 

こんな妹が家にいたら、確実に欲情してしまいますよね(ダメ、絶対。)

 

妹に限らず、阿良々木くんの周りには可愛い女の子が多くてつくづく羨ましいですね。笑

 

西尾維新は髪フェチ!?

 

阿良々木月火ちゃんは、髪が伸びるのがすごく速く、物語が進むにつれてどんどん長くなります。

 

『偽物語』の初期の時はこれくらいの長さです↓

 

 

 

 

 

これはこれで可愛いですが、先程の写真と比べると髪の長さが全然違いますよね。

 

初期の頃はボブよりも短いくらいですが、それが背丈くらいまで伸びます!

 

ここまで伸びると同じキャラだとは思えませんね。笑

 

私は、断然ロング派なので、髪の長い阿良々木月火ちゃんの方が好きです。

 

まさかここまで伸びるとは思いもしませんでしたが。笑

 

『物語シリーズ』あるあるですが、キャラクターの髪型がコロコロ変わるんですよね。

 

なので、作者の西尾維新さんは髪フェチなのではないかとウワサされています。

 

先程、真宵ちゃんの時に、キャラクターの年齢や髪型の変化を観るのも『物語シリーズ』の楽しみ方の一つだと言いましたが、

 

月火ちゃんの変化は、「髪型」ですね。

 

 

 

月火ちゃんの声だけでやられちゃう!?

私が、阿良々木月火ちゃんの好きな理由の一つが、「」なんですよね。

 

声優は「井口裕香」さんです。

 

井口裕香さんは、『とある魔術の禁書目録』の「インデックス」の声も担当しています。

 

あの透き通った中にある甘えが混じった音色に誰もがキュンとすることでしょう。

 

月火ファン歓喜!~伝説のお風呂シーン~

阿良々木月火ちゃんが出てくる場面で、一番好きなシーンは、『憑物語』の第1話のお風呂シーンです!

 

このシーンを観て、悶え死んだ阿良々木月火ファンも少なくないですよね。笑

 

私は、即死しました( *´艸`)

 

このシーンはすごくドキドキするので、ドキドキしたい方は『憑物語』の第1話を是非ご覧ください!

 

 

第3位 戦場ヶ原ひたぎ

続いて第3位戦場ヶ原ひたぎです。

 

 

 

戦場ヶ原ひたぎにかかれば、ドSをもドMにする!?

戦場ヶ原は、見た目がキレイなのは言うまでもなく、魅力を語る上では、「毒舌」を避けて通ることはできません。

 

たまに、阿良々木くんが可哀そうに思うようなヒドイことを言うときもありますが、総じて阿良々木が羨ましいという結論は変わりません。笑

 

私、全然Mではなく、どちらかと言えばSなんですが、戦場ヶ原さんに罵られている阿良々木くんを観ていると、

 

戦場ヶ原さんになら罵られたいと思ってしまいました( *´艸`)

 

いっそのこと、この機にロリコンのドМになるのも悪くはないかもしれませんね。笑

 

そのうち、幼女に罵られることに快感を覚えてしまうかもしれないです。笑

 

『物語シリーズ』を観ているとドンドン変態になれます!笑

 

そして、自分の変態なところに気づくことに喜びを感じことでしょうwww

 

第2の「性の解放」を味わえますよ。笑

 

あ、念のため言っておきますが、私自身は、ロリコンでもドMでもないんですけどね、、、

 

勘違いされたらたまったもんじゃありませんからね。笑

 

戦場ヶ原さんは、ストーリーが進むにつれて丸くなっていくので、ドМの私からすると初期のトガっているときの戦場ヶ原さんの方が好きです( *´艸`)

 

いや~もう誰でもいいから罵られたい~、、、笑

 

戦場ヶ原ひたぎの歌が良い!?

普段は阿良々木くんにしか吐かない戦場ヶ原さんですが(そんなこと言うと戦場ヶ原さんに怒られそうですね、怒られたいです笑)、

 

なんと戦場ヶ原さんが唄う歌がすごくいいんですよ!

 

いつもツンとしてるのに歌を唄うというギャップに萌えます( *´艸`)

 

勝手なイメージですが、戦場ヶ原さんは歌とか唄わないと思っていました。笑

 

歌も上手くないと思いきや、すごく上手いんです!

 (声優さんが歌っているから当たり前と言えば、当たり前ですが。笑)

 

戦場ヶ原さんが唄う私の好きな歌は2曲あります!

 

『化物語』OPテーマ 『staple stable』

一つは、 『化物語』のOPテーマの『staple stable』です。

 

 

『偽物語』OPテーマ『二言目』 

もう一つは、『偽物語』のOPテーマの『二言目』です。

 

 

 

 この2曲を聴くと、戦場ヶ原さんに罵られたくなること間違いなしです。笑

 

 

第2位 千石撫子

続いて、第2位千石撫子です。

 

 

 

撫子は、全人類の妹

撫子のよさは、フワフワした感じと、ユーモアと、不思議なオーラを兼ね備えているところです。

 

撫子は本当に可愛い!

 

可愛いとはまさにこのこと!

 

可愛さの権化と言っても過言ではありません。

 

こんな可愛い子に「暦お兄ちゃん」と呼ばれる阿良々木くんが非常に羨ましいです。笑

 

撫子に「お兄ちゃん」と呼ばれたくない人なんていません!

 

女性でさえ、撫子になら「お兄ちゃん」と呼ばれたいはずです!(←そんなわけ笑)

 

撫子は、全人類の妹です!

 

こんな妹が欲しいと心から思ってしまいます。

 

あ、私は全然シスコンとかじゃないんですけどね。

 

いっそのことこの機に、シスコンでロリコンのドМになるのも悪くないかもしれませんね。笑

 

『物語シリーズ』のせいで、どんどん性癖が増えてくる。笑

 

まさか自分にこんなに沢山の性癖があったなんて、、、

 

これはこれで、ストライクゾーンが広がって人生が楽しくなって最高ですね。笑

 

撫子の可愛さが爆発『恋愛サーキュレーション』

 そして、撫子を語るにあたって絶対にはずせないのが、『恋愛サーキュレーション』です。

 

これは、撫子の可愛さが爆発している曲となっています!

 

この曲を聴いて『化物語』を観始めたという方も多く、撫子の可愛さを象徴しています。

 

『化物語』を観た事ない方は、まずはこの曲を聴いてみてください。

 

こんな可愛い女の子が出てくるアニメが面白くないわけないんです!

 

 

 

撫子が隠し持つ狂気

 撫子は先程言いましたように、ただただ可愛いキャラクターなんですけど、

 途中でただ可愛いだけではないことが分かります( *´艸`)

 

撫子が隠し持っていた「狂気」な部分が現れてきます。笑

 

この狂気を、撫子のキャラを引き立てるよいスパイスであると捉える人と、こんな撫子は見たくなかったという人に分かれます(/ω\)

 

あなたはどっちでしょうか?

 

 

第1位 忍野忍

そして、『物語シリーズ』の 好きな女の子キャラランキング、第1位に輝いたのは、

 

忍野忍ですヾ(≧▽≦)ノ

 

 

 

 

一応断っておきますが、『物語シリーズ』の好きなキャラ5人のうち、3人が幼女なのは、私がロリコンなのではなく、『物語シリーズ』に幼女が多いからですよ!

 

勘違いしないでくださいね!笑

 

赤いボールしか入っていない袋から、無作為にボールを取り出すと赤いボールが出てきますよね。

 

それと一緒で、幼女ばかり出てくるアニメの中から好きなキャラを選んだら、幼女がでてきて当然ですよね。笑

 

何もおかしいことはなく、とても自然なことなんです。笑

 

最初は撫子が1位だった!?

実は、『化物語』を観ているときは、断トツで撫子が一番好きでした!

 

というのも、シリーズの1つ目である『化物語』では、忍は全然しゃべることがなく、また登場回数も多くありませんでした。

 

なので、忍がどういうキャラなのか分からず、ただの幼い吸血鬼としか思っていませんでした。

 

しかし、ストーリーが観進めると、忍の登場回数が増え、セリフも増え、しゃべればしゃべるほど可愛いということが理解できると思います。

 

見た目は幼女ですが、これは吸血鬼としての力を失っているからで、本当はおよそ600歳なんです。

 

かなりのご高齢ですよね。笑

 

なので、口調はものすごく偉そうで、超上から目線です!笑

 

現実の世界では、上から目線だと嫌われますが、忍の見た目は8歳程度の幼女ですので、ものすごく偉そうに話す幼女にしか見えず、そのギャップに萌えてしまいます( *´艸`)

 

忍野忍の激萌えドーナツシーン

忍は吸血鬼ですが、ミスドが大好きなんです。笑

 

そして、忍が可愛くてしかたがなく、もぉロリコンであることを受け入れてもいいと思えるシーンがあります!

 

 それは、「偽物語の第10話」で、忍と阿良々木くんが一緒にミスドへ行き、忍がミスドを選んでいるシーンです。

 

そのシーンでの忍のセリフ

 

「ぱないのぉ」

「食べるまでもない、食べるけども」

 

を聞くと可愛さのあまり3年は寿命が延びます。笑

 

ドーナツを食べている所は、600歳の吸血鬼には見えず、ただの可愛い幼女そのものですね( *´艸`)

 

これはロリコンになりますね、ならないけども。笑

 

日本にロリコンが増えたのは『物語シリーズ』のせいと言っても過言ではないです!

 

まだロリコンではないそこのあなた、ロリコンになるのは今ですよ!

 

ロリコンの道へようこそ!ヾ(≧▽≦)ノ

 

最後に

こうやってみると、『物語シリーズ』はいいキャラが多いですよね!

 

一つのアニメでこんなに沢山好きなキャラができたのは『物語シリーズ』が初めてでした!

 

そして、音楽が素晴らしいのも『物語シリーズ』が人気である理由の一つだと思います。

 

『化物語』のエンディング『君の知らない物語』は、何回聴いても、何年経っても聴き飽きることがありません。

 

『君の知らない物語』は『物語シリーズ』を観ていない人でも知っている名曲ですね♬

 

今回は、『物語シリーズ』の女の子キャラを紹介しましたが、男性キャラも味があって負けてないですよ!

(いや、やっぱり女の子キャラには敵いません。笑)

 

興味を持った方は是非ご覧ください!

 

マンガ版 化物語が絶賛発売中!

なんと、化物語のマンガが現在週刊マガジンで連載中です。

 

その作画を『エア・ギア』の大暮維人さんが担当しており、絵がメチャメチャきれいです!

 

すでに単行本が発売されているので、第1巻の内容が知りたい方は、こちら↓をご覧ください。

 

www.ke1q84.info

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!